JR九州 工場まつり2011 ⑤

小倉総合車両センターの隅に置かれていた
悲しい姿の485系(RED EXPRESS)です。

運転席のフロントガラスは、残っていますが
扉・窓ガラス・座席などは、取り外され廃止目前の姿?
画像


Y-DC125形の奥に置かれている『485系』も
いつ廃止になってもおかしくない姿に見えます・・・。
画像


こちらは、工場まつりのイベントで置かれていた『落書き電車』
レッドエクスプレスの中間車両です。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2011年10月21日 09:30
485系の亡骸って感じですね・・・
この車両もう少し元気に走ってくれるのかと思ったら新幹線が全線開業すると同時にあっさり引退させられてしまいましたね。
げん
2011年10月21日 09:43
気ままさん、おはようございます。
そうですね、国鉄時代から走っているとは言え485系は、まだ走れると思っていたので、残念です…。

この記事へのトラックバック