JR九州 工場まつり2011

去年の『鉄道の日イベント(車両基地一般公開)』は
西日本鉄道(西鉄)と福岡市営地下鉄に行ったので
今年は、JR九州が『小倉総合車両センター』に開催した
『第18回工場まつり』に行って来ました。

工場への出入り口は、去年の『西鉄・市営地下鉄』に比べたら
寂しい感じでした・・・。
画像


工場に入ったら見えて来た『車両』は、SLのC12-222号でした。
画像


C12の右側へ少し進んだ所に展示されていたのは『D51-542号』でしたが
D51が真っ二つに切られていました。
画像
画像


D51の後ろに展示されていた『客車オハ61-1030』です。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

多久の番長
2011年10月16日 20:02
こんばんは、私もかなり久しぶりに来ましたよ。シートモケットを使った座布団が乱れ飛ぶように売れたのが印象的でしたね。私も二枚買いました。行き帰り共に会場と小倉駅を歩きました。
げん
2011年10月16日 20:26
多久の番長さん、こんばんは。
そうですね、座布団だけじゃなく他のグッズなども乱れ飛ぶ様に売れていましたね、自分は先に写真を撮りまわったので、対した物は買えませんでした…。
2011年10月16日 21:04
小倉工場、今年は行くぞ!!と思いながら、今年も仕事で行けずじまいでした。
やはり、鉄道グッズが飛ぶように売れていたんですね。
ところで、「小倉工場まつり」ではJR九州社歌『浪漫鉄道』が流れていると聞きましたが、今年はどうでしたか?
げん
2011年10月16日 21:12
気ままさん、こんばんは。
鉄道グッズは、何処の車両基地に行っても人気がありますね。
自分は、昼過ぎに社歌の浪漫鉄道が流れている聞いていました。

この記事へのトラックバック